衣類のリサイクルについて

>

他にもある衣類の処分について

ネットで出品

最近多い処分の手口にはこの方法があります。

それは、フリマアプリで不要な衣類を売るということです。
TVでCMが流されたり、いろんなところで話題になっていますので、一度は耳にしたという方も多いでしょう。
中には、すでに利用しているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

スマホで写真を撮って投稿するだけという簡単なやり方ですので、どなたでも気軽に出来ます。

自分でその衣類の値段も決められますので、お得ですよね。
それに、そこそこきれいだったりいいブランドのものだったら、値段が少々高くても買い取ってくれる人もいます。

よくよく考えてみると、このやり方もある意味リサイクルですね。
もしかすると、今後はこちらの方法が主流になっていくかもしれません。

どうしようもない衣類の場合

処分しようと思って、いらない衣類を選んでいるとこんな状況に遭遇すると思います。

それは、どうにも出来ない衣類をどうするかという悩みです。
色あせていたり、破れや汚れが目立つ衣類がその対象になると思います。
売りにも出せない、それに自分ももういらない、じゃあどうすればいいのだろうという状況に陥ったという経験があったと思われます。

そうなったらもう思い切って捨てましょう。
いわゆる断捨離です。
最初は戸惑うかもしれませんが、意外とすっきりします。

捨てるのはもったいないなというときは、一旦保留という形にして、部屋着などで利用してみましょう。
そして着倒して、本当にボロボロになってしまったら、そのときに捨てるようにしましょう。


TOPへ戻る